派遣などの働き方でも住宅ローンの審査は通る?

派遣などのやや不安定な働き方をしている人が近年増えてきていますが、そういった方でも住宅ローンの審査は通るのでしょうか?正社員に比べるとやや不利ということはありますが、雇用形態よりも勤続年数や収入によって審査をしていることが最近は多いですから、望みが無いわけではないです。

それはいくら正社員で大企業に勤めていてもリストラがないわけではないので、相対的には安定していると思われる人でも、お金を貸す方としては、それだけの要素に信用を置くのはとても危険なのです。

今は良いかもしれないけど、この先どうなるか?はわかりません。

だから、これまでの勤続年数が長かったり、収入がある程度の額を超えていれば、今後も引き続き働ける可能性が高いだろうと予測ができます。

それは派遣で働いている人も同様で、派遣自体は相対的に不安定ですが、長く収入が安定していて、仕事自体も途切れることなく働けているのならば、審査に通る可能性も十分にあります。

雇用形態などの働き方を問わず、年収でいえば300から400万円くらいを突破していて、勤続年数が3年くらいあれば、派遣であっても住宅ローンの審査に通る可能性はあると見ても良いのではないでしょうか?

このページの先頭へ